スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by 小夏
category:スポンサー広告  

松山研一⇔松山ケンイチ⇔クラウザー
今朝のめざましのロングインタビュー、
おもしろかったー。


DMCの現場入りで寝起きみたいなボサボサ頭でフラリと現れた松山くん、
カメラが近くに寄るまで誰だか全くわからなかった。

実家で一緒に見ていた母も
「あ、コレ松山やったがや・・」(基本、芸能人は呼び捨ての母)
って言ってたくらい普通。


クラウザーさんになってマントをひるがえして颯爽と向かう姿はさすが。
さっきの兄ちゃんとは全くの別人。


一番近いはずの監督や出演の方々に「松山くんと話した記憶はない」って言われるだけあって、
撮影以外でも常にクラウザーさんだったんだな~と
エキストラにクラウザー的発言をしている映像を見て改めて思った。

やはりすごいね。


役に入りきらないと発言やら動きが恥ずかしいキャラクターでもあるんでしょうが、
それでもすごい才能ですね。


松山くんと軽部さんがバーで話していたインタビューでは
初めはちょっと猫背ぎみで朴訥とした口調だったのに、
獅童さんが来てから超リラックスして、普通の陽気な青年になってました。
素の笑顔もいいね。


朝からイイもの見させてもらいました。






posted by 小夏
category:DMC   comment:0 trackback:0

comment
comment posting














 

Trackback URL
http://naakao.blog25.fc2.com/tb.php/83-545c0515
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。