スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by 小夏
category:スポンサー広告  

ポレポレポ
・・・の東中野へ先日行ってきました。

フライヤーゲット

ポレポレ

去年の夏頃からの公式HPの写真が、でん!!!と。

※クリックすると巨大化します。



この公式写真、発表当時はファンから賛否両論あった写真ですが、
私は、かなーり好きです。
無造作な髪型もちょっとアンニュイな眼も・・・・
なんと言っても無精ヒゲ!!!!
似合いすぎる!!!!!
男らしくて自分的にドストライク
(一時期、密かにこれを携帯の待受にしてたくらい好きだった)


ちなみに白Tシャツは、こだわりなんでしたっけ?
いつかのインタビューで、「オシャレなのはTシャツとジーパンが似合う人」みたいと答えてたような
・・・・・いないような←オイ





で、裏はこんな感じで
ポレポレ2


9作品の紹介があり、松山くんの紹介がありました。


今や、日本映画を担う逸材となった松山ケンイチ。23歳の松山ケンイチは、目を見張る活躍で注目を浴びる若手俳優の一人です。時折、故郷・青森の下北弁が混じり、無愛想で、不器用で、飾らない言葉を選ぶ姿は「自分らしさ」でいることを肯定する潔さがあります。映画を中心にキャリアを積み重ね、人気コミックや小説を映像化した作品では、原作を踏襲した演技で若者に支持されており、戦争映画では、鬼気迫る演技で多くの観客を魅了し、高い評価を得ました。一方、恋愛映画では、恋に悩む青年を、素の自分まで持ち出すほどの自然体に描き出しました。映画で演じる役ごとに目つき、身体つきまでも変化させる彼は“カメレオン俳優”と呼ばれています。今回の特集上映では、そんな松山ケンイチを堪能出来る9作品を厳選しました。様々な作品の中で変貌していく彼の姿に、誰もが驚嘆するでしょう。




今回、わたくし未だ未鑑賞の「ウイニング・パス」を観る予定です。

あとは、「神童」もいいかも。
あの綺麗な音楽や、ワオの受験の時の演奏をスクリーンで観て聞きたいかも・・・
出来れば、全部見てスタンプラリーしたいけど・・・・無理だ。



今夜は、デスノとLのイッキミナイト。
観られるみなさん、楽しんでくださーい。




posted by 小夏
category:松山ケンイチ   comment:0 trackback:0

comment
comment posting














 

Trackback URL
http://naakao.blog25.fc2.com/tb.php/35-bb125b1c
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。