スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by 小夏
category:スポンサー広告  

1年前の麗しの君
最近時間があるときに、セクロボ鑑賞をしています。

近所で撮影されていたので、
なんだか、懐かしいような雰囲気がする。

ふと帰りに、駅近くで撮影された場所に行ってみた。




***********************




三日坊主がよっちゃんに襲われているところをニコが見かけた裏路地、
そして、ロボが2万でマックスロボを買った裏路地
セクロボ


・・・・・

もちろん何もないけど、ちょっとほっこりする。


そしてニコが走って逃げた線路沿いの道路を歩く・・・
セクロボ


・・・・・・・
古本屋?


そういえば、入ったことなかったなー・・
で、入って物色してみると、
古い映画パンフやら映画雑誌、音楽雑誌やらファッション雑誌やら、
10年以上前からのバックナンバーがとにかくあるわあるわで・・・
うわー!なつかしー☆




・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・がっ!!!
松本


風とロックとユナイテッドアローズ 
2007.5 Cut <ロックスター松山>
ではないですかっ!!


風と~は、どなたかのサイトにあった小さい写真でしか見たことなかったし
Cutは、当時さらっと立ち読みしただけだったので、
もちろん、どっちも即買い!!


≪風とロックとユナイテッドアローズ≫

おすまし執事松ケン、カワイイねぇ。



≪1年前のCut≫

撮り下ろし誌上ムービー
ロック少年→ロックスター→ステージで燃え尽きるスター
クラウザーさんとはまた違う、孤高のロックンロールスターってかんじでセクシー。


インタビュー
松山くんって、謙虚でホントに真面目だとつくづく感じる。

「反骨精神が出ちゃってる人のほうが、普通なんだろうって。
自分に正直で、ただまっすぐに生きてきた結果なんじゃないのかなと思う」


・・・こんな考え方が出来る22歳ってどうなんでしょう?
こんな若くて物事をいろいろな角度から考えられるって普通にすごい。
私が22歳のときなんて自分のことで精一杯だった(今もなんですけど・・)


それと、
「自分をすべて出して、それで誰もついてこなかったら、役者を辞めればいいだけの話」
って部分。
最初は、なんてこと言うんだ君は!!と思ったが、
読んでいくうちにそれだけ真剣に取り組んでいる証拠なんだとわかり、
また関心する。


彼は、1年前も今も変らず謙虚で、役に対しても周りのスタッフやお客さんに対しても
とても真面目だった。
ある意味ものすごく頑固なんだよね。ブレない太い軸がある。
そんで思考がアーティスティック。


これからも、その真っ直ぐで素直な気持ちを忘れないでいてほしい。
スポンジのように吸収し
そして、何色にも染まらないでいてほしいと思ったのでした。




posted by 小夏
category:松山ケンイチ   comment:0 trackback:0

comment
comment posting














 

Trackback URL
http://naakao.blog25.fc2.com/tb.php/17-ce448abb
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。