スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by 小夏
category:スポンサー広告  

デトロイト金属都市
DMCすごいことになってる様子inトロント

あんど、オールバックに蝶ネクタイな松ケンnトロント・・・・



この松山くんを見て、大変大きなお世話だが、
もうちょいフワットオールバックでもよかったかもよと思ふ。
・・・ま、東洋人はただでさえ幼く見えるからか、
バシッと決めたんでしょうがね

・・・・・・でも、緑の蝶ネクタイってところがー

ま、かわいいんだけどよ←結局



トロント国際映画祭08のDMC紹介を和訳したページを載せます→コチラ
ちょっと和訳がヘンテコだけど、「デトロイト金属都市」にはウケた!!!!!



ヨウツベでトロントの舞台挨拶を見ましたけどお客さんたちみんな、
お祭り騒ぎ並みの盛り上がりで、すっごい楽しそうな劇場でした。

わたしもこんなファンキーなお客さん達とDMCポーズ振り上げながら
大笑いしながら観たいわ~。




以下、舞台挨拶の様子






~上映前の挨拶より~

監督「最初にお断りしておきますが、この映画はデトロイトの金属産業を題材にした
    社会派映画ではありません。
    もし間違われた方は、僕がこの場で料金を払い戻しします。」


会場爆笑

監督「この映画にはジーンシモンズが出ていますが、僕は本人をあまりよく知らないので
    本物かどうか分かりませんでした。
    観ていただいて、みなさん後で教えてください。」


会場爆笑


監督、しょっぱなから飛ばす飛ばすー


松山くん、映画の紹介を真面目に淡々と説明。
ハイテンションな会場からは何故か薄ら笑いが

深夜上映のためか、お客さん妙にナチュラルハイな感じがした、
いいな~楽しそうだ。



~上映後の舞台挨拶~


監督と、司会の「ヨハネクラウザー!!」の声で松山くん、再び登場。

上映前とは明らかに会場のお客さんの盛り上がり方が違う。
観終わった後のほうが、更にテンション高くてすごく楽しんだのがすごく伝わりました。

いやー、よかったよかった~。


司会「メタルとポップどちらがすきですか?ヨハネクラウザー?」
(相当気に入ったらしい)

松山「どちらも聴きます。あまりこだわっていなくて、クラックに
    アニメやゲームのサントラも聴きます」


司会「好きな音楽のジャンルは?」

松山「宮崎駿監督などの映画音楽を担当されている久石譲さんが好きです。」


司会「ジーン・シモンズとの共演はどうでした?」

松山「(大きかったと手で表現)
    僕は英語が喋れないんですけど、ジーンさんから話し掛けてくれて
    『お前もミュージシャンになって、金を稼いで、女と遊べ』と言われました。」


司会「ジーンの舌は見ました?」

松山「はい、やってもらって、ジャギは舌をずっと『あ”~』(舌を出す)ってやってましたね」



以下、お客さんからの質問

質問「(ねぎしの)走り方はだれが考えたの?」
会場爆笑
(トロントの方々も相当、キモ・・・ビックリしたらしい。)

松山「あれは、監督と僕とで考えました。」



質問「DMCはライブを続けるの?」


松山「今はちょっと(クラウザーは)地獄に戻って、まだ帰ってきませんので
    ちょっと確認しておきます。」


会場歓声
(トロントの人々もDMCにハマッたか?DMCのデビューを希望してる様子)



質問「今後、全米デビューの予定は?」

松山「ついこのあいだ撮り終わった作品があって、それは日本の忍者のお話しなんですけど、
    崔洋一監督という方と一緒に組んでやらせていたいたんですが、
    その作品は何か、北米の公開を目指すと言っているんで、
    僕もそうなることを願っています。」



か、カムイ、撮り終わったのかい・・・・
お疲れ様ー!!!


最後にいつものように深々と折畳み携帯型お辞儀をして退場。





終始、歓迎ムードのトロント国際映画祭。


カムイも撮り終えたようなので、
ナイアガラの滝を見に行ったりゆっくり観光出来たらいいね~。

きっと、まだ何かしら(?)仕事があってすぐ日本に帰っていそうだけど・・・






posted by 小夏
category:DMC   comment:0 trackback:0

comment
comment posting














 

Trackback URL
http://naakao.blog25.fc2.com/tb.php/108-bf6d76f1
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。