スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by 小夏
category:スポンサー広告  

あの日の思い出
かなり遅くなってしまいましたが・・・・・・

銭ゲバ最終回のあの日、
最後に風太郎が「じゃあね!」と言って去ったあの日、
私は松友さんと都内の松山松りをエンジョーイしてました。



急遽、日帰りの弾丸ツアーで上京されたKさんと、
渋谷の巨大チャリケンポスター前で待ち合わせ←ナイスな目印!


がしかし、電車が遅れ初対面早々遅刻する失礼なわたし。


チャリケン前にいる方に、ドカドカと息切れ気味で駆け寄り

「あの・・・・Kさんですか?」と聞くと

「はじめまして、人間です ○┓」


おおおおおおおお、さすがKさん!!!!!
ご挨拶も松山式!

一気に緊張がほぐれました(・∀・)人(・∀・)



早速第一目的地の、とある場所へ向かう2人。



Kさんってば、ご自身のブログで野生児って自分のこと言ってたけど、
とんでもないっ!!!!
羨ましいくらいにスレンダーで素敵な方でした(´∀`人)


歩いている途中、Kさんに教えてもらい、
上を見ると


銭ゲバ


!!!!!!!!!!!!!!


壁式風太郎!!!!

ここにいたのねーーーーー。・゚・(*ノД`*)・゚・。



私この風ちゃん、好きなんですよね~。
バックがパープルのせいか、
なんか色っぺえ感じがイイ(●・´艸`・)






そして、第一目的地に到着。


人セク

そうここは、人セクで、

人セク

みるめとえんちゃんが、ゆりを探してやってきた

人セク 「サイババっ!?」


サイババカフェ




映画の映像通り、柱とか壁とか朽ちてまして・・・・というか、
建物全体がもうね、ノスタルジックでいい感じなんですよね。


しかも、真っ昼間なのにいい具合に薄暗くって、
めちゃくちゃ落ち着きました。



Kさんのお話しだと以前はストリップ劇場だったとか。
どうも元控え室だったであろう小部屋に通され、
どっかり腰を下ろして


ランチ



ランチを食べながら、お互いの松歴やらアレやコレや、
エンドレスで話してましたヽ(´∀`)/キャッキャ


加えて居心地いい空間だから、
ずーっとのんびりしちゃいそうだったけれど、
後のスケジュールも詰まっていたので、とりあえず次の目的地へ




途中、

docomodocomo

渋谷スクランブルのドコモ松りや、



銭ゲバ

恵比寿駅ホームの風太郎を堪能し、







第二の目的地である場所に到着。



LcW

ここは、LcWの

LcW



Lの埠頭




LcW

LcW


映画の中では、意外と短い部分だけれど、
強烈に覚えているってことは、
すごく印象的なシーンだったからなんですね~。



LcW

LcW



L、ここに乗ったなんて・・・・・


すごいバランス感覚だな~






・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・!



・・・・・・・・よっ、と




LcW



;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )



乗っちまいました、すんません。



いやでも、もちろん下はすぐ海だし
ちょっとでもバランス崩したら、即ドボンですよ、マジで。


なので強風が吹かないうちにすぐ降りましたけどね

;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )







そしてこのあと、ちょっと早めの夕食をとるため
次の目的地に向かおうとしていたら



「ちょっと、小夏さん!!!!!」


「え?!」


「風太郎がっ!!!!」


銭ゲバ


「・・ひゃっ!!!!!」



ここにもいたんだね、風太郎~。・゚・(*ノД`*)・゚・。



あまりの不意打ちに、かなり興奮気味の2人。


いろんな角度から撮影して、
満足気でずんずん進んでいると





「ちょっと、小夏さん!!!!!!!」


「え!?」


「あそこっっ!!!!!」


銭ゲバ



「うぎーーゃっ!!!!!!!
 ・・・・あ、そうだ、ここ日テレっすよーー!!!」



風太郎に釣られて気付かないうちに、
新橋駅から汐留駅の日テレ付近まで来ていた私たち。

全く気が付かなかった、ナビのわたし←あほ



巨大風太郎と記念撮影のし合いっこをして、
巨大風太郎を真近で観察しまくって、



「この看板も、もう最後なんだろうね・・・・・・」


「私たち、きっと風太郎に呼び寄せられたんだ・・・・・・」



ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!



見えない力に感動しながら、
通り過ぎていた(←)改札までもどり、夕食のお店に向かいました。

普段はあまり食べないジャンルのものだったけれど、
予想以上に美味しかったです。


そこでも、もちろん松トークな私たち。

しかも私、(ひとりで)ビールまで飲んじゃったもんで、
なんだかまったりしちゃいまして(*´∀`)ホワ~

気が付けば、松友さんが帰る新幹線の時間、ギリギリ!!!!


やばーーーーっ!!
ヽ(;゚;Д;゚;; )ΞΞ( ;;゚;Д;゚;)/


駅まで走って、急いで電車を乗り継いで
何とかギリで東京駅まで戻りました。


Kさん食べた直後に走らせてしまい、
ごめんなさい。



別れ際、Kさんからポールスミスさんちの素敵なプレゼントをいただき、
(ありがとうございました!!!!!)
ハグしてお別れしました。




沢山の場所をまわって、
松山くんの看板を沢山見て、
しかも憧れの松友Kさんと一緒に
いっぱい松トークをしながら過ごせて

楽しかったーーーーー。・゚・(*ノ∀`*)・゚・。



半日一緒にいたけれど、あっという間の時間で
松友さんと行くロケ地巡りって、やっぱり素晴らしいんだな~
と実感しました。



ぜひまた一緒に遊んでくださいねっ!!!!!






スポンサーサイト
posted by 小夏
category:ロケ地   comment:8 trackback:0

東京マラソン
えっと、1週間前のことですが、
友人の応援に参加してきました、東京マラソン2009


わたくし去年のこの大会には運良く(?)当選して、
人生初のフルマラソンを完走すべく、
スポーツジムに通ったり、走る練習もちゃんと続け、
自分なりに相当頑張ったので4時間○○分で完走できたんですけど、
その後、燃え尽きたというか
・・・・・パッタリ練習しなくなってしまいまして。

(今年は落選したから大きな目標がなかったというのもあるけれど←言い訳 (´゚艸゚)∴ブッ)


と、とにかく今年は応援を、がんばってきましたっ!



 more...

posted by 小夏
category:わたくしごと   comment:4 trackback:0

PEPSI 松り
山手線のペプシ列車では一切無かったのに、
普通に通勤列車に掛かっていたペプシの中吊り。


PEPSI


これ、ペプシ列車中に貼ればいいのに~*:.。☆..。.(´∀`人)
(ま、いろいろ銭事情もあるだろうけどね)



とか思ってたら先日、友達から誘いがあった。
「ご飯食べよー、久しぶりに渋谷でー」
「えっ?マジ?!行く行くー!」

いつもだったら、人多すぎなあの街は苦手なんだけど
こんな時期には速攻で返事しちゃうわたし(´゚艸゚)∴



待ち合せよりちょっと早めに到着。

で、改札でたら即



炭酸だらけぢゃ~~~。・゚・(*ノД`*)・゚・。




PEPSIPEPSI

PEPSIPEPSI



歌うぜ。とか、決めてる。とかクールなお二人の間に、

超リラーックスな構えのますます。なあの人。


ひとりだけ、ものすごい普通なんですけど、
パンツ以外∵:.(:.゜艸゜:.).:∵


並ぶとトータスさんはスラッとカッコイイスーツスタイルだから比較しちゃってね、
余計に「ケンイチあれれれれ・・・・」って思ってしまった∵:.(:.゜艸゜:.).:∵





でも、上半身の彼は・・・・・・・





PEPSI



プシュッ・・・・・

ゴク ゴク ゴクッ 






PEPSI


最強ーーーーーーーっ!!!!!


ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!




このニヤリと微笑する松山くんが
デカすぎて、カッコよすぎて、
そんで美しすぎてっ!!!!!

前で気絶しそうになりました。


____ (((((○ コロコロ




素晴らしきペプシネックスに礼。


ありがとーーーー!!!!!









posted by 小夏
category:看板・ポスター   comment:4 trackback:0

吉とでた
今日はある記事を書こうと思ったけれど、
今朝とあるものを見かけたので、その記事はまた今度にでも。




で、何を見たかと言いいますと、
通勤途中、電車の中から並行して進んでる
山手線ペプシ列車を見かけたんです。

でも、かなり遠くに・・・・・



それでも不意打ちで見かけるとテンション上がっちゃって、
その日一日、なんか良いことありそうな気がするのは何でだろう。
ちょっとしたご利益的なものなのか・・・・



とか何とか思いながら、特にいつもと変わらず仕事を終えて
帰宅時、ペプシ列車がいればいいな~と思って
フラリと山手線ホームに立ちよってみたらですね



・・・・・・・・・



・・・・・・・



きた?



ペプシ




!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ハイ、キタ━━━━━━ヽ(゚`∀´゚)ノプシュ ━━━━━━!!!







速攻で車外のペプシケンを撮って早速乗車。

ラッキーなことに車内の乗客も少ないし、

サクッと撮る気マンマンでキョロキョロ見渡したところ




・・・・・・アレ?


ますます。なあの人が、


イナイ?!(゚∀゚;)




ドコモ列車の時とは違って、中の広告はペプシの「ペ」の字もなく、
普通の広告しかありませんでした(-∀-;)



ま、普通はそうだよね~彡(´∀`;●)彡






【3/24 追記】


今朝までトミーリーのおじさんだった近所の自販機が

帰る頃には




 more...

posted by 小夏
category:看板・ポスター   comment:4 trackback:0

ますます。ペプシ
ペプシ



この斜め顔にヤラレた・・・・・



「ます・・・・」って

発音にヤラレた・・・・・


か、可愛すぎる ∵:.(:.゜艸゜:.).:∵




ペプシ


またまた、絶妙なアンバランス!!!!!!


;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )



これって流りのサルエルパンツなんすか?
・・・・・なんか微妙に違うような?



ベストは相変わらず似合いますね。
しかしながらベスト率多い人ですね~

;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )




私、コーラは夏しか飲まないけど、
しかもいつもコカコーラだったんだけど


でも、

来週からはペプシ漬けになると思われます┏(<:)ペチョン




だって、この人(の自販機)が・・・・・・


いたる道端にいるんでしょ?



スんゲーーーーーーーー!!!!!!







 more...

posted by 小夏
category:CM・広告   comment:6 trackback:0

銭ゲバ最終回
先週は激務だったので、いろいろ放置しちゃいまして
申し訳ないです。


あぁ、あれから1週間ですね・・・・・
忙しかったのもありますけど、あの壮絶な最終回
私は数回しか見てません。


毎週銭ゲバを見てると、哀しくて辛くなるし精神的にもかなり疲れるんですけど、
銭ゲバが終わるとやっぱり寂しい・・・・・
その現実を受け入れたくない感もあり、
感想も先延ばしにしてしまいました。

しかしながら今更の感想もどうなんだかって気もするけど
まあ区切りをつけるってことで、一応。





風太郎が死の前に見た「幸せ」

最初の、のんびーりした流れがあまりに普通過ぎて
正直気が抜けてしまいました。


父さんとのキャッチボール
家族団らん
大学
友達
彼女
就職
結婚
子供


でもそれは逆に、
普通のことが実は一番幸せなことで
それはなにものにもかえがたいってことなんですよね。


子供が産まれてからの何ともいえない幸せそうな風太郎の微笑みと
現実のダイナマイトを巻いた風太郎の強張った表情があまりに違いすぎて
一番切なかった。


ダイナマイトを巻いて死を目前にしてから、
自分が望んでいた本当の幸せに気付くなんて。
「本当は自分が間違ってた」って。

・・・・なんて可哀想な。


「最後に夢でもいいから風太郎に幸せを感じて欲しい」と思っていたけれど、
それは少しでも最後は安らかにと思ったわけで、
でもあの死への恐怖と狂乱ぶりだと
風太郎はこの世へ大きな未練と後悔を残したまま逝ったんですね。

・・・・最後まで本当に可哀想な風太郎



でもラスト、プレイバックして銭ゲバとして語る部分には
驚きました。

確かにあのセリフは銭ゲバとして深く意味のある言葉でしたけれど、
あの後に、本当に望んでいた幸せに気付いて、
そしてあの最期?・・・・と後から考えると、
ちょっと混乱してしまいましたが。


でも、すごく印象的で、このドラマを象徴するような
ラストだったとは思います。



見かた考えかたは人それぞれだし、
最後まで答えはないんでしょう。


毎回深く考える部分があったり、
お金と幸せについて改めて見えることもあったり、
今までになく本当に内容の濃いドラマだったと思います。




そして風太郎の最期を・・・・死への恐怖を恐ろしいまでにリアルに演じきった
松山ケンイチくんは、本当に凄かった!!!!!!





・・・・さようなら、風太郎



銭ゲバスタッフさん、出演者の方々、松山ケンイチくん、

本当にお疲れ様でした!!!!!








さーてと、原作読もうかなっと。





posted by 小夏
category:銭ゲバ   comment:0 trackback:0

銭ゲバ 第8話
救いようがなく絶望的なラストに
・・・・・・無言


すぐ繰り返して見る気持ちに、
なれませんでした。















・・・死

・・・・・・・死


なんでこんなことになったんだろう





「家族を守るためだったら何だってやる」

あの伊豆屋の人々も、金のせいで狂わされる。
豹変した人達をみて、
目を伏せたくなった。

実際、あの人達のように「金」か「死」かの極限に追い込まれてしまったら、
自分だって気がおかしくなってしまうかもしれない。


でも風太郎は、自分が間違ってるって本当は誰かに言って欲しかったんだ。
伊豆屋の人達にそれを正銘して欲しかったんですよね。

だから豹変したあの人達をみて、激怒した・・・・
幸せはお金じゃないって、
心のどこかで信じていたかったから。


けれど、違った。

その現実に失望し、絶望の道を選んでしまった。







ただ、そんななかでも
救われたシーンはありました。


風太郎と荻野さんのシーン

銭ゲバ

ひろしさんのことは大好きでした。


その一言を聞けたことで、
長い長い苦しみがやっと終わった荻野さん。



そして覚悟を決めた風太郎が、
お母さんの言葉を穏やかな口調で語るシーン


お母さんから、何度も聞かされました。
ここに傷か付いた夜も聞きました。

お父さんは、あんな人じゃないの。
ホントはあんな人じゃない。

一生懸命働いていた。
でも、お父さんは間違ってないのに
会社に悪い人がいて、お父さんが間違ったことしましたって、
お父さん何も知らなかったの。
全部お父さんのせいにされて、会社をクビになった。
みんな、全部お父さんのせいにして。

だからお父さんは、やる気を無くしちゃった。

だから、どうかお父さんを、恨まないであげて。


そうお母さんは言ってました。

だから自分の手ではあなたを殺さなかった。

お母さんと約束したから。


どうぞ生きて下さい。


さよなら、お父さん





一言一句、お母さんの言葉を覚えている風太郎。
優しい子守唄のように、
そして祈るようにお母さんは風太郎に聞かせてたんですね。


切ねぇ・・・・



現世では救われなかったけれど、
たとえひと時の夢でもいいから
風太郎に幸せの喜びを感じさせてあげたいよ・・・・






posted by 小夏
category:銭ゲバ   comment:2 trackback:0

銭ゲバ 第7話
今週は予想外のドコモ新バージョンやお誕生日記念で忙しかったので
そろそろ8話が始まるという時になってしまいましたが、

復習的に7話の感想を・・・・・




銭ゲバ



前回までの起伏が激しく感情剥き出しの風太郎と違って、
留置場で銭ゲバとして覚醒してからの風太郎は
全てにおいて無表情・無感情。


そして周囲の人々までも、その風太郎が操る金に翻弄される。

真一は借金のために簡単に罪を肩代わりし、

荻野は自分の信念を曲げてまでも大切な人を助ける為
怒りを押し殺して敵対する風太郎に頭を下げる。



銭ゲバ


「結局は金だって、言ってもらえませんか」


最後に念を押すように言わせ、
あれで風太郎は、自分が荻野に勝ったと思ったのでしょうか。

もしくは金に勝ったとでも?

無常な拍手で見送る風太郎のほうが、
私には哀れに見えた。






唯一、昔の優しい心を思い出せていた、
伊豆屋の人々にも牙を剥いた風太郎。

あの人達は、自分が金と引き換えに失ってきた良心を、
ずーっと信じて持っていることに、風太郎は嫉妬したんでしょうね。

と同時に、銭ゲバとしての自分の心が揺れないように、
あの時だけは悪役を演じ、あの人達を遠ざけたようにも見えました。


帰った後に、お土産を静かに拾い上げる横顔。


そして食事をしながら、緑と茜に今までの罪を
何の戸惑いもなかったように軽やかな口調で話したあと、
暗い部屋で遠くを見つめて独り座る、その小さく丸まった背中。



銭ゲバ


「なーんで来るんだよ。どうしてお前は俺から逃げないんだ。」




銭ゲバとして無情に振舞う行動や発言には、
見ていて怒りがこみ上げてくるし、絶対に許せることじゃないんだけど


独りになるとフと悲しい目をするのは、
覚醒したとしても、
風太郎は人の心を忘れていないってことで、
そういう人間らしい部分が一瞬でも見えると、余計に切なくなります。



「ちゃんと憎むために知りたくなった」という緑が
風太郎の故郷を訪れても 見えてくるのは、
貧しい幼少期や、実の父親に10億で死んでくれと宣告する可哀相な心。

緑は知れば知るほど、風太郎を憎めなくなったんではないでしょうか。

そんな自分がどうしようもなく悔しくて、車の中で涙したのかな。





そして、茜の最後の決断。


銭ゲバ



茜の存在を「どーでもいい」と、無なものにして欲しくない、
絶対に。


自ら死を選んだ茜の想いは、風太郎の心を動かすのでしょうか・・・・




今晩の8話を、見守りましょう。










posted by 小夏
category:銭ゲバ   comment:2 trackback:0

お誕生日おめでとう記念で、あの場所へ
セクロボ


本日3月5日は、

松山ケンイチ氏誕生日記念ということで、

今頃ですけど、念願のセクロボのロケ地巡りをしてきました。

(有給とって∵:.(:.゜艸゜:.).:∵←ケンイチ休暇)



約2年越しの、ロケ地巡りです・・・・

というか、家から近いところで撮影されてたにも関らず、
出不精なんで行ってなかっただけなんですけどね(´゚艸゚)∴



ということで、予習がてらセクロボをチラ見して、
行ってきました。
しかもチャリで(・・・・疲れた)



まず


セクロボ

セクロボ

セクロボ


ロボの家


残念ながら、もう「ビューティーサロン ピコ」の看板はなかったんですよね。
あれいい味出してたのにな~

でも今は古着屋さんになってたんで、
店に入ることができたんですけど、

・・・・せまっ!!!!!

もちろんロボの室内はスタジオだから広いけど、

実際この間口なのでね、
約6畳一間、トイレ風呂なし、って感じ。


どうでもいいけど、
ピコがどんなビューティーなサロンを営業してたのか
非常に気になりました(;゚;ж;゚; )


そして、階段が・・・・・ガッタガタで
一応補強されてるみたいだったけど、
手すりなんてもう朽ち落ちてて、

かなりスリルある場所でした。







セクロボ

「ど!」 ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

セクロボ



ロボの駐車場


こちらはロボの家の近くにあります。







セクロボ

セクロボ


ニコとロボが出会った駅前


ここの噴水付近が水漏れのため、
長いこと補修工事していて様子が違ってました。







セクロボ

セクロボ


ロボが2万でマックスロボを買った裏路地
と、よっちゃんが3日坊主を襲っていた場所


ここは、家からかなり近いので前にも来たことがあったけど、
もう一度。






セクロボ

セクロボ


ニコとロボがお茶してたレストラン



ここで休憩しようかと思ったんだけど・・・・・

定休日でした _| ̄|○






そして


セクロボ

「宇宙とか言われると、トキメクじゃないかっ!」

セクロボ


ロボが通うテレクラ





セクロボ

「マックスーーーッ とめてやるダーーーー!」←だっけか?

セクロボ



今は空室でした。


この辺りはオシャレな若者の街なんですけど、
昔ながらの商店街もあって
若い人から幅広い層の人が沢山いましたね。







このロケ地辺りの街はどこも賑やかだったんだけど、
懐かしい雰囲気の建物とかもたくさんあって
なんだか暖かく、
セクロボにピッタリの街だなと。



予習ではちょっとしか見てなかったので
また最初からじっくり見たくなりました。




でも風太郎とロボが違いすぎて混乱するんで、
銭が終わってからまたゆっくりと。






【おまけ】

銭ゲバ

銭ゲバ


風太郎が通っていたカプセルシャワー



風太郎のアパートから
意外と遠いところにあるようで;`;:゙;`(;゚;ж;゚;)

通うの・・・・・大変だったろうに;`;:゙;`(;゚;ж;゚;)


*ちなみに、1回200円ズラ(ΘωФ)







【3/6 追記】
ロケ地レポにいっぱいいっぱいで、
おめでとうコメントを書くのを忘れていました。

改めまして、


松山ケンイチくん 誕生日 おめでとうございます!


松山くんが発する表現、言葉、周りの人を大切に想う真っ直ぐな心に
私は多大な影響を受け、何度となく救われてきました。


24歳という一生に一度の時間を存分に楽しみ、
これからも日々成長を重ねて、
更に活躍されていくことを祈っています。


そして、
松山ケンイチという人がこの世界に生まれ、
表現者として今、
彼が存在してくれている奇跡のようなこの運命に、


心からのありがとう、を。











posted by 小夏
category:ロケ地   comment:6 trackback:0

ドコモかしこも。2
衝撃の渋谷松りの帰り、
乗換の新宿駅を通っていたら




ドコモ



こっちでもやってました;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )


先週までは、4兄弟がいた場所で。






ドコモ


ドコモドコモドコモ


このスケボーケン、皮ジャケとかはカッコイイんですけど、
よく見たらこのパンツ・・・・・


ピエロみたいじゃ?∵:.(:.゜艸゜:.).:∵


2in1の「もしもし松山です。もしもしオレだけど。」を
彷彿とさせるミックスで・・・・あ、あれはCGでしたけど∵:.(:.゜艸゜:.).:∵






ドコモ


ドコモドコモドコモ



白パンチャリケンは爽やかですねー。
でも表情はやっぱりアンニュイ・・・
というか眠そうで( *´艸`)








ドコモ


ドコモドコモ



ギターケンはかっこいいすね。
右の表情が・・・・・
何ともいえぬ、セクシーさで(* ´>艸<)







ドコモドコモ


ありがとう、新宿。・゜・(*ノД`*)・゜・。




続けてまわったんですけど、
仕事終わりの疲れも忘れちゃうくらい、
ものすごい破壊力のお松りでした。



もう、ずーーーーーーーーっと貼ってたらいいのにな!!!!!!


ずーーーーとドコモ専用看板にすればいいのにな!!!!!




とか思ったのでした。







posted by 小夏
category:看板・ポスター   comment:6 trackback:0

ドコモかしこも。1
昨日の仕事終わりに東京駅をウロついてましたらば、
噂のdocomo新バージョンのポスターがありました。


ドコモ


白パン チャリケン!!!!!



あのアンニュイな4兄弟の下は、こんな感じだったのですね。

しかしながら、白パンがこんなに似合う男子ってのも、
なかなかいませんぜ。



噂ではスケボー持ってたり、ギター弾いたりしてる人もいるらしい・・・・・


しかもまた、山手線でドコモ列車が走ってるとか・・・・・・


そう簡単には出会えないだろうと思いながら、
お腹が空いてたんでホームでおにぎりを食べてたんですけど



・・・・・・・・え?


きちゃった・・・・・・・?


(艸゚Д゚);∵



食べかけのおにぎりをそのままカバンの中に突っ込んで、
即乗り込みました。



docomo docomo



わわわわわわわわ(艸゚`*(艸゚`*(艸゚`*(艸゚`*)



列車それぞれが、プライム仕様、スタイル仕様、スマート仕様、プロ仕様になってたんで、
もちろん、プライム列車に移動。

スケボーケンとギターケンのポスターは上の方にしか貼ってなくて、
よく見えませんでしたけど、
列車内のTVでは、ドコモのCMがエンドレスで流れ、
ポスターは全てケンイチ(とプライム携帯)という、まさに


パラダイスーーーーーヽ(゚`∀´゚)ノウヒョー




このまま何周でも出来そうなほどの居心地のよさだったんですけど、
途中、渋谷のホームで見かけたポスターを見て、
すぐとび降りました。





docomo



ひゃわわわわわ(ノ゚Д゚)ノヽ(Д゚ )ノヽ(゚ )ノヽ( )ノヽ( ゚Д)ノヽ(゚Д゚)ノ


近くで見ると、


この人たち素敵すぎるーーーーーーー!!!!!!




もうこうなりゃ降りた勢いでスクランブル交差点のドコモ松りも見届けようと、
行ってみましたらばね・・・・・・


____ (((((○


逝ってしまいましたよ





docomo

docomo

docomo




規模が違う・・・・・


やっぱ、


渋谷ってすげーーーーーー。・゚・(*ノД`*)・゚・。






docomodocomo
docomo




渋谷駅周辺は、チャリケンとかダダ漏れ状態で溢れていて
もうもうもう・・・・・すんごかったです。





東京に住んではいるけど、渋谷のドコモ松りは初参戦だったので、
もう上京したての時みたいにスクランブルでキョロキョロしたり、
海外の観光客らしき人達と一緒になって
駅周辺の写真を撮りまくってました(* ´>艸<)



しかしながら何なんでしょう・・・・・
渋谷の松りを堪能した後のあの何ともいえない満足感は。

他の松友さんのブログで写真とか見てて、想像してはいたんですけどね。


実際あの場に立つと、規模のデカさに圧倒されて、
感無量になるというか、なんと言うか、


ま、すごいの一言なんですけど。


あれは、ちょっと癖になりますね (*・´艸`・)、;'.・ヤベー



まだ見てない方で松り期間中に上京される機会があったら、
ぜひあのスクランブルに立って体感していただきたいです。




【おまけ】

 more...

posted by 小夏
category:看板・ポスター   comment:8 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。